不動産の鑑定評価とは(1)

不動産の鑑定評価とは

評価の対象である不動産の経済価値を判定し、これを貨幣額をもって表示することです。

金融機関や税務署、裁判所等に提出するための、正式な「不動産鑑定評価書」のほか、不動産の売買や有効活用等に役立てるための、費用を抑えたレポートや提案書があります。

不動産鑑定士とは

不動産の鑑定評価を行うことができる唯一の国家資格が「不動産鑑定士」です。

不動産鑑定士とは「不動産の価格および不動産の適正な利用についての専門家」であり、「不動産に関する総合コンサルタント」としての役割を果たします。

TEL:03-6456-4850(平日9:30-17:30) 不動産鑑定・土地評価に関するお問い合わせはお気軽に。平日夜・土日はお問い合わせフォームより受け付けます。

Page Top